セミナー情報Seminar

2016年6月
品質/環境 ISO 9001・14001規格改定セミナー

「ISO 2015年版の改定ポイントを最大限社内改善に活かす!」

皆さまご承知の通り、ISO9001及びISO14001が2015年9月に大幅に改定されて2015年版として発行されました。この新しい規格では、リーダーシップの役割が強化され、リスクアプローチをベースとしてプロセスアプローチやパフォーマンスが強くクローズアップされた内容となっています。2015年版への移行は3年後の2018年9月20日までに全認証企業が移行審査の合格を求められます。今回のセミナーではロイド レジスター クオリティアシュランス(LRQA)から特別に講師をお招きし、改定のポイントを解説し、改定がどのように組織に影響を与えるか、ISOを業績向上のツールとしてうまく活用する方法を中心にわかりやすく解説します。ロイド以外で認証を既に受けておられる企業様のご参加も歓迎いたしますし、ISOの認証を取得されていない企業様も仕組を利用するだけでも大きな価値を生み出すことと思います。ぜひ貴重なこのセミナーに奮ってご参加下さい。

主な内容

■ 2015年版 改定の概要と規格の構造について。
■ 2015年版 主要箇条変更点解説。
■ 組織への影響。
■ ISOを業績向上のツールとして活用する方法。

■ 講 師   LRQA主任審査員・主任講師   大 饗  達 也
【講師プロフィール】
鉄道部品メーカーの設計開発部門にて20年、自動ドアセンサー開発、光電センサー開発、自動ドアコントローラ開発、
次世代通勤電車昇降ドアシステム開発に従事(電子制御部設計開発担当)。後に品質保証室にて5年、ISO 9001管理責任者、
品質責任者を担当。退職後、LRQA ジャパン品質審査員となる。

■ 開催日時  2016年  6月  7日(火)
( 12:45開場 )  13 : 30 ~ 15:30まで  ( 受付開始 13:00/閉場 16:00 )

■ 開催場所 株式会社ヤスヒラ 3階 東会議室

 ★★ 定員で締切らせていただきました。 どうぞご了承下さい。(5/26AM) ★★

  • FA装置の提案・設計・製造
  • 工作機械の提案・販売
  • 生産財の提案・販売
  • よくあるご質問
  • マシンツールフォーラム
  • 環境への取り組み
  • 許可番号
  • お問い合わせ
PAGE TOP