採用情報Recruit

機械工具商社は全国に多数あるが、「ヤスヒラが一番!」お取引がある全てのお客様にそう言っていただけるような会社にしたい。
そのためには、
事業戦略…「生産技術代行機能」の強化
人材戦略…「究極の仲良しクラブ」を創る
会社風土の戒めの言葉の一つに、「仲良しクラブ」という言葉がある。
これは、社員同士、和気あいあいとしていて雰囲気は良いが、結果に対して執着が甘い風土のことを指す。
私は単なる「仲良しクラブ」ではなく、「究極の仲良しクラブ」を創りたい。
機械工具商社の仕事は、しんどい。取扱い商材は多く、普段はほとんど見慣れない商品ばかり。
覚えるべき商品知識は膨大だ。また、お客様の要望にお応えするために、昼夜、走り回らなくてはならず体力も必要。やりがいはあるが、決して楽な仕事ではない。
このような環境を乗り越えるためには、一人ではなく、上司・先輩・同僚・部下、様々な立場の人がお互いを助け、支えあわないと仕事のパフォーマンスは上がらない。
だから、雰囲気が良いのは当然のこと、仕事の成果も含め、苦楽を共有・共感できる会社が理想の組織だと思う。このような会社で仕事ができればこんなに素敵なことはない。

ヤスヒラの仕事

工場での生産設備の拡充・修理・保全などに必要なものを扱っています。
「ボルト・ナット」などの機械部品や、「ハンマー・レンチ」などの作業工具、「モーター・シリンダー」といった搭載機器など小さな商品(モノ)から、「工作機械や工場付帯設備」などの大きな商品(モノ)まで幅広く取り扱います。
また、工場の製造現場での効率改善、品質向上、あるいは快適環境を実現するFA装置の提案、開発、施工を行っています。

1営業社員の仕事

価格競争の回避&潜在ニーズの探求

誰から買っても同じ商品でもキミから買いたいとお客様に言っていただく。お客様が欲しい商品(モノ)、必要だけど必要性に気づいていない商品(モノ)を提案して売る仕事。
縮小する市場において新たな顧客の創造を行う。でも、全ての業界が縮小しているわけではない。
まだ誰も気づいてないニーズを探して、新規開拓を推進する。

2営業アシストの仕事

営業社員をフォローすること。

仕事は、「その時しかできないことをその時にする」のが鉄則。
お客様は、朝から夕方にかけてしか店をあけていない。つまりお客様が店をあけている間は、基本的に営業社員は客先に行かなければならない。
営業社員の仕事は「お客様と会って商談をすること。」見積書をつくる、データ入力する、といったことは営業社員の仕事ではなく、営業アシストの仕事。単調なデスクワークだけではない、刻々と変わる状況への変化や対応や、時には問題解決提案を求められるポジションである。
そういった仕事を営業アシストが行うことで、営業社員は営業活動に専念できる。
  • FA装置の提案・設計・製造
  • 工作機械の提案・販売
  • 生産財の提案・販売
  • よくあるご質問
  • マシンツールフォーラム
  • 環境への取り組み
  • 許可番号
  • お問い合わせ
PAGE TOP